静岡にて

画像の説明先週末、静岡AOIホールにてピアニストの三城苑子先生のコンサートに出演させていただきました。写真はピアノトリオでピアソラのリハーサルの様子。チェロはおなじみの植木昭雄さん。
今回私はこのトリオのほか、フランクのヴァイオリンソナタも演奏しました。ピアノが難しい曲で、フランクの共演をお願いすると大抵のピアニストに軽く嫌がられる曲です。三城先生は70歳を超えられていますが、これまできちんと弾いたことが無いからどうしてもプログラムに入れたい、と三城先生からの依頼でのフランクでした。手の小さな先生にはとても大変な曲だったと思います。本番はなかなか良い演奏だったのでは無いでしょうか。私自身、集中して弾くことができました。
それにしても改めて思います。良い曲だわー。若い頃は良い曲だなんて全然思わなかったのですが・・・(笑)

コメント


認証コード1780

コメントは管理者の承認後に表示されます。