11月です!

画像の説明画像の説明
11月になりました。もう少しで令和元年も終わってしまう…と思うと心は焦るばかり。また急に寒くなって、秋を楽しむ前に冬になってしまうのではないかと不安になります。
今年もトリオ・エスパスの「収穫祭」と題したコンサートがあります。同じ歳の仲良し3人組で組んだトリオも、今年で結成9年になります。2019年はクララ・シューマンの生誕200年にあたる年でした。そこで私たちトリオ・エスパスもクララ・シューマンのピアノ三重奏曲をプログラムに入れました。初めて取り組む曲ですが、とても美しく、それでいて疾走するような爽やかさもある素敵な曲です。クララは精神を病んでしまった夫、ロベルトを支え、8人の子供を育てながら世界各地で演奏していた、まさにキャリア・ウーマンの元祖のような人でした。そんなクララの気持ちはどんなだったのだろう、と想像を膨らませながら譜面を読んでいくのはとても楽しいものです。聞いてくださる方の想像が膨らむような、そんな演奏ができるように練習を重ねて行きたいです。
それとメンデルスゾーンのピアノ三重奏曲2番。1番が有名ですが、あえて2番。2番もメンデルスゾーンらしいキャッチーなメロディ。1番よりもロマンティックに感じます。そしてもう1曲、クンマーのヴァイオリンとチェロのためのデュオ曲。クンマーは自身がチェリストだったそうで、弦楽器らしい様々な技巧が散りばめられた楽しい1曲です。滅多に演奏されることのない曲ですので、この機会にぜひ聞いてみていただきたいです。
そしてそして、今年ももちろんオリジナルラベル のワインもご用意しています。一昨年は私たちが葡萄になり、昨年は植木くんが雪だるま、佐藤くんはトナカイ、そして私はサンタになったラベルでしたが、今年はどうなることやら。感覚が麻痺してきていることを感じつつ、今年もクスッと笑っていただけるものを用意しています。こちらもお楽しみに!
12月20日(金)の19時開演。銀座の王子ホールです。ぜひ是非、クリスマス前の華やかな銀座でロマンティックな夜をお過ごしください!チケットについてやお問い合わせはこのHPの「Contact」までお願いいたします。

コメント


認証コード9201

コメントは管理者の承認後に表示されます。