万全の準備で開催決定、収穫祭!

画像の説明画像の説明
トリオ・エスパスの「収穫祭」と題したコンサートは、開催が決定しました。感染症の状況も睨みながらギリギリまで開催するかどうか悩みましたが、今年はトリオ結成10周年という記念の年。できる限りの対策をして開催することにしました。いらしてくださる方が安心して聞いていただけるよう、席数は半分に制限。またガイドラインによると、休憩時間などにホールロビーでお客様が談笑することで感染する可能性があるとのこと。そこで、休憩なしで1時間以内に終わるコンサートを12:30開演と15:00開演の2回公演で行うこととしました。
今年は、いつものように終演後にロビーで皆様とお話しする時間も取れません。例年とは全く違う形のコンサートとなりますが、短めのコンサートということで、気楽な気持ちでいらしていただけると良いな〜、なんて思っています。
プログラムは、フランス六人組の唯一の女性作曲家、タイユフェールの三重奏曲と、ベートーヴェンの「大公」。タイユフェールはラヴェルの弟子だった人ですが、この三重奏曲はとても美しく爽やかな曲です。フランスものは難しい、という演奏家も多くいますが、フランスで学んだ私たちの腕の見せ所!?と思って選曲しました(笑)是非新しい形のコンサート、遊びにいらしてください!本日チケット発売開始です。

コメント


認証コード5823

コメントは管理者の承認後に表示されます。